バックアップソフトメーカーのアール・アイ 製品情報


インストール方法


-

ZIP形式の場合
  1. 「BunBackup.zip」をダウンロード
  2. 「BunBackup.zip」を解凍
  3. BunBackup用フォルダを作成
  4. 解凍したファイルを作成したフォルダにコピー
コピー後、「BunBackup.exe」を実行すると「BunBackup」が起動します
BunBackupユーティリティを使用すると簡単にショートカットを作成することができます
インストーラー付きの場合
インストーラーの指示に従ってインストールしてください
インストーラーを使用した場合は、ショートカットの作成やファイルの関連付け、スタートアップの登録などを自動で行います
アンインストールにも対応しています
バージョンアップの場合
前回ZIP形式でインストールした場合は、現在BunBackupがあるフォルダに上書きコピーしてください
設定などはそのまま引き継がれます

前回インストーラーでインストールした場合は、古いソフトがVer.3.42以降であれば、アンインストールせずインストーラーからインストールしてください。
古いソフトがVer.3.42より古い場合は、古いソフトをアンインストールしてから再インストールしてください
再インストールの時に、前回と同じフォルダにインストールすると設定は引き継がれます
アンインストールは、「コントロールパネル」の「プログラムの追加と削除」から行えます

高速ファイルチェック機能を使用している場合は、バージョンアップ後「高速ファイルチェックDBの再構築」を実行してください。

OSのスタートアップやタスクにBunBackupを登録している場合は、バージョンによっては現在の設定を削除後再設定が必要になります。

-

戻る