Nagatsuki - BunBackup - バックアップ入門 - 中級編 - いろいろな機能を使用する

バックアップソフトメーカーのアール・アイ 製品情報


いろいろな機能を使用する
 
BunBackupには、いろいろな機能があります。
しかし、一度にたくさんの設定項目があると初心者にはわかりづらいため、最初これらの設定は見えなくなっています。バックアップをしていて、「もっとこんな機能が欲しい!」と思ったときには、必要な機能がないか探してみましょう。

BunBackupには、「機能表示設定」という機能があり、この設定により表示する機能を選択することができます。
「設定」メニューの「機能表示設定」を選択してください。

機能表示設定

このようなダイアログを表示します。
ここで使用したい機能をチェックします。
機能についてわからない場合は、「ヘルプ」ボタンをクリックして、内容を確認してください。

「機能表示設定」でチェックすることで、その機能の設定が現れます。

ここでは、「ミラーリング」と「除外フォルダ」をチェックします。
次に、「バックアップ容量を少なくする」と同じように、「バックアップ詳細設定」を開きます。

バックアップ詳細設定

すると、今まで表示されなかった「ミラーリング」というタブと、「除外フォルダ」というタブが表示され、これらの機能の設定が可能になります。

このように、BunBackupには様々な機能がありますが、通常は隠れています。必要に応じて各機能の設定項目の表示し使用してください。

注意事項
「機能表示設定」は、各機能の設定項目の表示を切り替えるための機能です。そのため、「機能表示設定」でチェックしたからといって、その機能が有効になったわけではありません。各機能を有効にするためには、上で説明した「ミラーリング」のように、それぞれの項目を設定してください。

各機能の設定項目がどこにあるかわからない場合は、「機能表示設定」の「ヘルプ」を参照してください。
 
バックアップ入門に戻る